プロフィール

Author:ハイマツ仙人
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


あくせすかうんたー


検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20170207 ブログ リニュウアル中

2017年4月に立山自然保護センターのHP、ブログ
リニュウアルします。
現在検討中です。
"(-""-)""(-""-)""(-""-)"
スポンサーサイト

20170125 景観 室堂平 

昨日の室堂ターミナル周辺の写真をいただきました。
ターミナル前で6mあまり。
まずまずの積雪でしょうか。昨年は少なかったので
今年は期待できそうです。(^^♪
20170125室堂平 (5)

ホテル立山周辺です。ふかふかの雪でスノシューでも胸までもぐり
なかなか大変だったそうです。
20170125室堂平 (7)

立山センター(奥)と立山自然保護センター(手前)です。
夏とは随分感じがちがいます。
20170125室堂平 (10)

室堂ターミナルから浄土山方面です。
結構、迫力があります。
20170125室堂平 (2)

20160722 弥陀ヶ原ほか  クモマベニヒカゲ

クモマベニヒカゲはベニヒカゲと同じく環境省のレッドリスクでは準絶滅危惧種です。
高山蝶で立山では、ベニヒカゲより見る機会が少ないです。
昨年は、初場所で目撃でできてよかったです。
20160722弥陀ヶ原でのクモマベニヒカゲです。
弥陀ヶ原では過去にもあるのですが、すぐに逃げられてしまいました。

20160722弥陀ヶ原雲間紅日陰IMG_2089 (166)

20160730室堂から奥大日岳の途中でみつけました。大日岳付近で初見です。
ベニヒカゲかと思ったのですがクモマでした。初の場所だと結構うれしいです。
20160730奥大日岳雲間紅日陰IMG_2751 (6)


20160801天狗平でのクモマベニヒカゲです。
天狗平では、安定して見られるのですが、なかなかいいポーズでは撮影させてくれません。
20160801天狗平雲間紅日陰M18A9093 (3)


20160804室堂平でのクモマベニヒカゲです。昨年はみられなかったので、ちょっとうれしい。
20160804室堂平雲間紅日陰M18A9635 (5)

2016080804  蝶 ベニヒカゲ 

酉年が明けたと油断していたら、あっという間に1月6日となってしまいました。
冬場はネタ切れ、ネタうすです。
昨年の資料の整理です。
高山蝶のベニヒカゲ(紅日陰)です。
弥陀ヶ原周辺では珍しくないのですが
室堂平で撮影できたのでアップしました。
ウサギギクとベニヒカゲ
なかなかの組み合わせですが、角度がものたりません。
証拠写真ということで。
翅がいたんでいるせいか♂♀の区別がはっきりしません。
20160804室堂平M18A9763 (1)

20160808 弥陀ヶ原の木道での撮影です。
はっきりしませんが♂のように見えます。
20160808弥陀ヶ原P8080127 (8)

20160824弥陀ヶ原での♀です。
♀はあまり見かけませんが、近くで撮影できました。
20160824弥陀ヶ原IMG_4114 (174)

20161212 富山湾 

20161212の天気予報は晴。
氷がはったりして寒かったのですが、富山湾のクルージング?に。
朝7時頃の富山湾からの立山連邦はすっきりしていました。


日の出は、なかなかの迫力です。
PC120017.jpg

海水の方が暖かく、霧に包まれて神秘的です。
PC120038.jpg


PC120044.jpg

午後3時近くでも、すっきり、はっきりしていました。
世界一美しい湾一つのです。
PC120053.jpg

 | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。